豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2015年04月30日

ハクサンボク

ハクサンボク
DSCN7311.JPG

スイカズラ科のガマズミの仲間の植物
暖地の山野・海岸に自生する日本の植物だ。
花などの匂いは有るが、あまり良くない匂いだ。
花が終わると赤い実をつけ、秋には葉が紅葉する。


IMGP0582.JPG

最近斑入り種が鉢もので出回るようになったが、庭植えでも良い。


DSCN7312.JPG


2013_03190021.JPG


2013_03190020.JPG


詳細はホームページで編集中!

では・・・





posted by plants at 12:09| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。