豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2012年05月03日

ハクウンボク

12050306.JPG


        ハクウンボク(白雲木)
別名    : オオバジシャ ハビロ
科、属   :エゴノキ科エゴノキ属
分類    :落葉高木高さ 6 〜 15 メートル
花期、色  :5〜6月に、枝先に総状の白い花序を出す
原産地   :北海道・本州・四国・九州、朝鮮・中国に分布する
性質    :日当たりを好むが半日陰でも生育する
       葉は大きく円形で裏面が白い
花言葉   :
その他   :種子からも蝋燭を作った
      花の咲く様子が、白い雲を思わせるのでついた名
      材は色が白く緻密で亀裂を生じない上、加工が容易

12050308.JPG

今年は花が良く着いた。
部分的には白雲の如し。かな?

12050307.JPG

これは10年ほど前に我が家に来たもの

12050311.JPG




朝からの雨も止み風は強かった、先日植えた木も昨日雨の中点検に行ったところ、施した支柱がしっかり効いていたので今日はゆっくり家での仕事だ。
よって今日は、先日管理を兼ねてまた少し改造させて頂いたお宅の、去年の工事後の写真。
「新城市 造園11066201」
161113AA.JPG

奥の方は雑草が膝までで生い茂り、好きな花を植えるどころではなく
軒先も雨が降ると歩けなく、犬も外には出せない状態だった。

11091301.JPG

有る木、有る石で全体の形を整え、
遠路部分はピンコロの縁石と洗い出しで、、、

11091302.JPG

奥は草を取り、除草シートを敷き、
シート隠しを兼ねて敷砂利に、

11091303.JPG

今回は、それが効果があったので敷き砂利部分をもう少し広げることに。

我が家に咲く花3
12050305.JPG

ヒメライラック

12050309.JPG

エニシダ2種

12050310.JPG

では、、、、、、、


posted by plants at 23:08| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。