豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2012年04月19日

ルチエンシス

今日の一花
12032701.JPG


12041702.JPG


        ヒメサザンカ「ルチエンシス」
科、属   :ツバキ科ツバキ属
分類    :常緑小高木
花期、色  :12月から3月、葉の脇に小さな白い花を咲かせる
        3センチくらいで一重咲き
原産地   :日本固有種で奄美大島から西表島にかけて分布
性質    :ツバキ属の中ではもっとも香りが強い
その他   :ニオイツバキなどの多くの園芸品種達の交配親となっている。



さて、その後の工事は
「豊橋市、造園12030101現場」その2
22012_0418AA.JPG

まず、あの閉鎖的な高い塀を壊し、開放的に下の駐車場から直に上がれるように階段を造り、
解体屋が壊した切り口を、モルタルで補修、
そして、上場はブロックで高さを調節しレンガを積み、
表面は上塗りする予定。

22012_0418AC.JPG

この階段にはタイル張り。

22012_0418AB.JPG


22012_0418AD.JPG

下地、土間はアスハルトをめくり、割れ止め補強のメッシュを張り、
下地コンクリート10センチを打つ予定。

22012_0415AA.JPG

我が家の桜は遅咲きのソメイヨシノ
では、、、






posted by plants at 21:36| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。