豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2010年12月06日

出た〜〜!!

2010_1013AJ.JPG

タチカンツバキ

出たーー
今年はあまり期待していなかったのに、
種を取ったのが少し早かったのか、まだ少し青く、柔らかそうだったので、腐ってしまうのかと思っていた。

今日、ふと思いだしたので見てみると、出たーーー。
なんと、可愛らしい根が出ているではないか。

文献によると、一度寒さに会い、休眠打開しないと芽が出ないと聞いていたのに、それもこんな時期にもう根が出ているとは、
もう直ぐ芽が出て来るのだろうか。寒さで柔らかい新芽は凍ってしまはないだろうか。
それとも、根を出しておいて、春に芽を出す準備をしているのだろうか。

今年は早春に発芽して、順調に育ってくれたように、来年も沢山の兄弟を増やしてほしい。

そう、生まれてくる吾子を待つ父親の様に、胸をときめかせてあれこれ思案し、そしてこの不安も、種播きの楽しみ (自分勝手な思いだが) の一つ。

生きている彼女たちを、商品としか見ない園芸店で、商品化されたポット苗を大量に買い込み、花壇に植え、
そして花が終われば捨てるだけの近頃の花好き人達は、この様な楽しみを知っているのだろうか。
                                        葉衣居にて

2010_1201AE.JPG

クリスマスローズ
キンポウゲ科クリスマスローズ属
原産地 ヨーロッパ、地中海沿岸、西アジアに約20種

本来クリスマスローズとは、クリスマスの頃に咲く原種のノイガー、ニゲルを指すが、
2〜3月に咲くオリエンタリスはレンテンローズと呼ばれ、日本では一般的に、まとめてクリスマスローズと呼ばれている。


2010_1201AD.JPG

クリスマスローズ 種
並んで発準備か!

 
2010_1201AG.JPG

クリスマスローズ 
今年春発芽苗


2010_1201AI.JPG

クリスマスローズ 
今年春発芽苗



2010_1201AF.JPG

クリスマスローズ 
左側去年発芽苗


2010_1201AL.JPG

クリスマスローズ 
去年購入の一昨年の苗


2010_1201AK.JPG

クリスマスローズ 
今年は良く咲いてくれた


2010_1201AM.JPG

ハマボー
あまりに渋い紅葉なので、つい写真を撮ってしまった。
この色合いがたまらない。


2010_1201AO.JPG

ヤマアジアイ シラタマ
この色変りも、、、


2010_1129_102730AA.JPG

イチョウの黄葉
打ち合わせに行く途中、
綺麗だったので運転中の所つい撮ってしまった。
交通違反の証拠写真。


2010_1203AF.JPG

夜中、トイレに起きてみると、
これは!
同じ姿勢で、縦並び。
眠気と、寒さを押さえて、
ついパチリ。
さすが、伯父と甥の仲だ!



お気づきの点など有りましたら、コメントにてお教えください。
庭と木に関すること、知っている限りお答えします。
コメントで!
非表示を希望のコメントは表示しません。


ランキング参加中
1日1回  ここを1クリック お願いします

↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ここもお願い!
にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



posted by plants at 01:28| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。