豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2010年09月12日

タニワタリノキ(人工衛星の木)

やはり、もう年なのか!!!!!
パソコンに向かい、
細かい字を見つめていると、
目がかすみ字が見えにくく、ひどく辛い。
何とか、写真を中心に進めていくしかないだろう。
それと病持ち、数年前、あちらの世界から舞戻った身ゆえ、
その理由を捜しながら、、、、、
さて、今日の花は。



DSCN0009-2.JPG

タニワタリノキ
アカネ科タニワタリノキ属
常緑低木
別名:人工衛星の木
宮崎県から沖縄にかけて、済州島、台湾、中国、東南アジア分布する
樹高は30〜100センチくらい
開花時期は8〜9月
山地の谷間や湿地に生える。

DSCN0009.JPG

残念ながら今年は1花のみ
もう1本仕入れるつもり。






DSCN0010.JPG

購入した時は、ウグイスノタイワタリと言う名が付いていた
調べてみると、その名は タニワタリノキ







DSCN0050.JPG

ニオイバンマツリの花
春に咲いてまた咲きだした。
なぜか寂しげ、なにを訴えているのやら?





DSCN0066.JPG

ウンナンネム
今年2度目の花。


DSCN0064.JPG

ウンナンネム






IMGP1828.JPG

ハツユキカズラ
今は白いが新芽が赤くなって綺麗だ!




IMGP1829.JPG

このように、花壇の淵から垂らすと良い。




IMGP1663.JPG

アベリア
これも花壇の縁どり、寄せ植えとか、低い生垣に良い。








今日の作業
DSCN0048.JPG




IMGP1682.JPG

挿し木
ウンナンネム
オガタマノキ
ツバキ フレグラントピンク
トキワローバイ


DSCN0051.JPG

春に挿したウンナンネムの、鉢上げ。



画像 027.jpg

暑い、暑いから、、、、、、、、、、、、、

画像 031.jpg

                 目が、、、点

画像 032.jpg

                 顎が、肉球が、、、気持ちいい


画像 033.jpg

、、、、、、



ランキング参加中
1日1回  ここを1クリック お願いします

↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ここもお願い!
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン






posted by plants at 10:30| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。