豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2010年07月15日

セイヨウニンジンボクの純愛!

DSCN0147.JPG

セイヨウニンジンボク
クマツズラ科 ハマゴウ属
原産地 地中海沿岸地方 ブルガリア
樹高 2m−8m
開花期 7〜9月
落葉低木
別名チェストツリー  バイテックス
耐寒温度は-5℃
花言葉  思慕、純愛、才能 香りが良い



IMGP1620.JPG

盛夏期、花が少なくなる時期に涼しげなやや紫がかった青い花を咲かせ、花穂が次々と咲くため開花期が長い。
花後にできる果実は香りがあり、風味はコショウに似ており香辛料として使われた。
全体にかすかな芳香がある



IMGP1633.JPG

耐暑性 強い 耐寒性 やや強い
水はけの良い用土が適している。
日当たりの良い場所
植え付けは春に芽が出る前、落葉期の2月-3月
剪定時期=12〜2月



IMGP1636.JPG

女性のホルモンバランスを改善するハーブとして知られている。
更年期障害の治療
母乳の分泌を促すと言われています。テレビで母乳の出がよくなると紹介され話題に。
ホルモンが原因の婦人病によいとされている。
乾燥したセイヨウニンジンボクの実をコショウの変わりとして少量を使います。



IMGP1708.JPG

シルバースパイヤー  白
近縁種に中国原産のニンジンボク、アジア南部に自生するタイワンニンジンボク がある。



IMGP1712.JPG

古くから栽培されるニンジンボクは中国原産で、葉の形がチョウセンニンジンに似るので、この名が付けられていますが、セイヨウニンジンボクは原産地が地中海沿岸地方です。全株に香りがあり、披針形の小葉5〜7個からなる掌状複葉で、茎の先端に薄紫色か白の涼しげな花が咲く。



IMGP1713.JPG

関東地方以西での露地植えが出来ます。
自然樹形であまり枝を切る必要はありませんが、樹形が乱れた場合は長く伸びすぎた枝を切り落として短い枝を残す。







IMGP1728.JPG

ランタナ  黄色
黄色もなかなか可愛らしい。





花壇
IMGP1727.JPG

ヘデラ・ノシメランと




IMGP1739.JPG

寄せ植えのヒントに!





IMGP1733.JPG

ノシメラン
こんな草でも可愛らしい薄紫の花が咲く。




IMGP1722.JPG

あるマンションのエントランス
アブチロン チロリアンランプ



IMGP1732.JPG

クフェア
白花もある。
寒さい少し弱いのが残念。


ランキング参加中
1日1回  ここを1クリック お願いします
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ここもお願い!
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
           


posted by plants at 15:55| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。