豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2010年07月07日

ギョリュウ ロゼア

IMGP1595-1.JPG

ギョリュウ ロゼア
 ギョリュウ科 タマリクス属
 耐寒性落葉高木
 原産地:中国
 和名:御柳
 耐寒耐暑性;強
 葉は とても細かいシルバーでピンクの花色 と調和して美しく、秋の紅葉も鮮やか
 砂漠地帯に自生し、乾燥に強く、近年は砂漠の緑化用として注目されている。
 名前の由来は、 楊貴妃が、この木をわざわざ後苑に植えさせ、簾を隔てて観賞した事か  ら,御柳の名で呼ばれるようになったと言われている。




IMGP1596-1.JPG

別名タマリスク



IMGP1597-1.JPG

シルバーで細長く細かい葉と、ピンクの花色の調和は美い
剪定は落葉期に、




IMGP1006-1.JPG

チェリーセージ ホットリップス
赤と白の対比がかわいらしい、咲き始めの頃はもっと赤が多かったと思ったけれど、次第に白が増え、今ではほとんどが白くなってしまった。




IMGP1535-1.JPG




IMGP1537-1.JPG

今日見つけた鳥の芸術品・・・・・
どんな鳥が生まれ、巣立っていったのだろうか?





DSCN0132-1.JPG

ランタナ 七変化
花色豊富でかわいらしい花だが、中南米原産なので、寒さに弱いのが残念





IMGP1592-1.JPG

ムクゲ
去年挿し木したもの、
どんな花が咲くか楽しみにしていたけれど、まあまあの花か、、、しかし、やはり昔、茶花によく使った、ソウタンムクゲの様な花の方が良いかな。





か僕の好きな庭
IMGP1552-1.JPG




IMGP1562-1.JPG

Mさんの庭


ランキング参加中
1日1回  ここを1クリック お願いします
人気ブログランキングへ

ここもお願い!
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by plants at 23:42| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。