豊橋で造園業創業から50年ほど経、今では3代目が頑張っている。 時代の流れに飲み込まれそうになりつつも、 喘ぎもがきながら、 個人住宅等の造園から管理剪定、設計と奮闘し、 そして本来は造園の分野である エクステリアも手掛け、 会社は零細で古くても、個性的で新しい庭を目指して頑張る 作庭家の日々。

2010年07月13日

楽しい思い出!ハマボウの挿し木

IMGP1701.JPG

ハマボウ
アオイ科フヨウ(ハイビスカス)属
落葉低木
学名 ハイビスカス・ハマボウ
和名 浜朴 黄槿
浜朴は浜辺に生えるホオノキ、黄槿は黄色いムクゲの意味
花期は7月から8月
樹高は3mほど
三浦半島から西の海岸の河口付近の汽水域に自生し、防風樹や花がきれいなので庭園樹にも利用される。
花言葉 楽しい思い出





IMGP1703.JPG

花は杯状で、径6〜10cm程度。花弁は黄色で底部は暗紅色。
葉はハートの形に似ており、厚みがあり、裏側は灰白色の毛に覆われている。
秋になると紅葉をし冬は落葉する。


IMGP1653.JPG

満潮時に海水が流入する河口部や入り江、内湾の岸などの塩湿地に群落を形
成して生息してる。
コンクリートによる護岸工事や河川の改修により伐採が進み、定着できる環境がなくなっ
たため減少が進み、ほとんどの地域で絶滅危惧種に指定されるよになった。
徳島県鳴門市の市花となっている。




IMGP1651.JPG

ハマキムシに注意
日照り=日向or半日陰
水分の多い土壌を好むようで、水をたいへん好む植物なので水切れには十分注意。
比較的暖かな所へ。




IMGP1654.JPG

1花は朝開いて夕方には咲き終わる。
花は1日花だが、株全体では花つきがよく蕾も多いので次々に咲木、花木が長く暫く花を楽しめる。   



IMGP1696.JPG

夜になるとギンネムとは逆に、このように閉じてしまう。




今日は雨、外に出れないし、色々な花木の新芽もだいぶ固まったので、挿し木でも真剣にしようかな。


剪定を兼ねて、いらない枝を切り取る。
余り柔らかい芽はダメ。
IMGP1692.JPG

まず挿し穂の調整
大きい葉は半分に切り、切り口はカッターナイフで斜め45度に切り、そして裏側からすこし切り返す。



IMGP1691.JPG

挿し穂ができたら、乾く前にメネデールを薄めて、その液に浸し数時間水揚げする。




IMGP1690.JPG

その間に挿し床を作りしっかり水を含ませておく。


IMGP1689.JPG

挿すところに穴をあけて、挿し口がいたまないようにしてさす。


IMGP1685.JPG

そして、切り口には、発根剤・ルートンかオキシベロン等を付けるとよい。



IMGP1694.JPG

挿したらしっかり土を押さえてぐらつかないようにする。



IMGP1695.JPG

十分水を与えたら、発根するまで水を切らさず、
直射日光を避け半日陰で多湿にして、管理する。

今日挿したのは・・・
ヤマアジサイ   クレナイ ・オクタマコアジサイ ・ミサト ・紅テマリ ・藍姫
トキワローバイ
椿   フルグラントピンク
ナツローバイ
ハマボウ
   等・・・・・・・・・・発根率は???・・・如何に
挿したら、名前は忘れずに記録すること!


ランキング参加中
1日1回  ここを1クリック お願いします
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ここもお願い!
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
           


posted by plants at 15:58| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 花、花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お気付きの点がありましたら、コメントにてお教えください。 庭と木に関すること、知っている限りお答えします。 コメントで! 非表示を希望のコメントは表示しません。 なお庭に関するお問い合わせは当コメント欄にて受け付けます。 連絡先をお知らせ下さい。 にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。